アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

その他

芸能人が愛用する安心野菜の宅配サイト

三浦理恵子・SHIHO・白石美帆・吉川ひなの・優木まおみ・森下悠里さんも愛用Oisix(おいしっくす)の野菜宅配。


最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!

入会金・年会費がいっさいかからず、便利でおトクにナチュラル&オーガニック生活が満喫できる。有機野菜や無添加食材、国産豚肉など、安心食材を提供、たっぷり12~13品のOisixおためしセットは送料無料でお薦め。

テレビでもよく紹介され、こだわりのオーガニック野菜が1つから買える、1品料理が作れるキット【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】も大人気。

 

 


最新情報→ ずっと美しい!高岡早紀さんの美容法&ダイエット法TOPはこちら

檀れい・吉田羊さんなどアンチエイジング女優の美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

2014年 高岡早紀さんきれい情報

2014年にご紹介した高岡早紀さんの美容法&ダイエット法をまとめました。

 

エステで3時間使うより、ジムで3時間身体を動かす方が好き。エステやサプリメント、美容食の類など、特別なことはしていない。唯一、パーソナルトレーナーをつけてのトレーニングは続けている。体幹を鍛えることで全体的なバランスがよくなってきた。食事制限で好きなものを控えることはストレスになり、良くないのでしない。

 

冷蔵庫の常備菜はキムチ。意識して毎日食べる。

 

レモンやアボカドなど肌にダイレクトに現れるビタミンCとEを意識的に摂る。特にたんぱく質とコエンザイムQ10を含む、大豆を食べる。煮物にしたり、スープに入れたり。30代後半にプチ更年期的な落ち込みがあり、肌もシワ・シミが濃くなって、定期的にエステに通うようになった。でもエステに頼りすぎない。

 

肌のために一番ダメなのが寝不足。寝不足が続くとびっくりするくらい、ひどい状態になる。肌がカサカサ、シワシワ、クマもむくみも軽く出てしまう。精神的にもイライラする。だからゆとりがある時は8時間、忙しくても6時間睡眠は確保。それ以下の時は10分でも昼寝する。

 

ユーカリ入りのルームスプレーを就寝前にスプレーすると、ぐっすり眠れる。

眠れないと脚がむくんでいることが多く、Dr.Scholl 寝ながらメディキュットを穿いて寝るとぐっすり眠れる。朝起きたら、脚のむくみも解消。

 

 


最新情報 高岡早紀の美容法&ダイエット法

 

 

 

2013年 高岡早紀さんきれい情報

2013年にご紹介した高岡早紀さんの美容法&ダイエット法をまとめました。

 

お風呂ではSHIGETAのバスソルト ジェシーボックスでじっくり汗をかいて、新陳代謝を上げ血行をよくする。お風呂上がりには好きな香りのボディクリームを塗って、癒される。

 

週に1回、90分パーソナルトレーナーについてトレーニングする。

  

定期的にエステやジムに通う。人と話している最中もお腹に力を入れたり、車のシートを倒してもたれないようにしたり、普段から鍛えて、身体は柔軟にしている。

 

仕事場で疲れた時はチョコをひとかけ、コーラを飲みたくなったら誰かのコーラを一口もらうというように、ストレスも肌に良くないので、こうじゃなきゃと決めず、羽目をはずすことも美肌のコツ。

 

日焼けしたなと思ったら、その日のうちにビタミンC豊富な果物を食べて、即効ケアする。加工品やサプリメントに頼らず、できるだけ食べ物で補うように努力している。

 

普段はいつもすっぴん。メークを取っても見てもらえる状態にしたいので、食生活と睡眠を一番大事にしている。この2つは肌に即影響すると実感している。色んなものを食べていると素肌が元気なので、バランスよく食べることが大事。だから多くの食材を色とりどり食卓に並べる。たんぱく質もビタミンも自然に取っている。

 

フルッタフルッタ アサイーエナジーを飲む。

  

決まったエステにはたまに行くが、普段のスキンケアは朝晩、化粧水とラベンダーオイルのみ。

 

サラダや卵かけご飯には、シチリアの上質なオリーブオイル、プラネタを愛用。揚げ物には、コストコで購入する大容量のオリーブオイルを。オリーブオイルは美容と健康に良いと聞き、常に食卓に。

 

朝起きたら、ベッドの上で身体を思いきり伸ばして、ストレッチをする。

 

 


最新情報 高岡早紀の美容法&ダイエット法