アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

萬田久子のダイエット・トレーニング

萬田久子のダイエット・トレーニング

ずっとハイヒールを履いて歩ける身体作りが目標という萬田久子さん!彼女の動ける身体作りとは?2019~2016年

萬田久子さんのダイエット法・運動法 2019年

 

運動は毎日する。ホノルルマラソン挑戦を目標に昨年からマラソンを始め、最初はパーソナルトレーナーの指導のもと300m走ることからスタートした。だんだん長距離を走れるようになって、結果的には6時間55分でホノルルマラソンを完走した。走ることにより脚が鍛えられると思っていたが、ヒップアップを実感している。

 

運動が好きだったので、若い頃からジムに通っている。週2回1時間トレーニング。筋トレ後は温冷交代浴を10分間行う。風邪を引かなくなったし、免疫力がアップして血液検査の結果が明らかに良くなった。交代浴は20度の水に1分→40度のお湯に1分、を5回繰り返している。

※萬田久子さん以外に交代浴をするという女優は土屋太鳳・中条あやみ(サウナと水風呂)さんなど。温冷交代浴は自律神経を鍛える効果があると有名で、全身の血行が良くなるで美容と健康にお薦め。
泉里香さんは「反復浴をする。湯船→洗髪とトリートメント→湯船→トリートメントを流す→湯船→体を洗う、が一連の流れ。脂肪燃焼効果が高い。」とコメント。

 

人生で一番太っていたのは高校時代。スリムな友達に憧れて、3食ほぼ生キャベツを食べるダイエットをした経験がある。毎日縄跳びをして、家の拭き掃除をしていたら面白いように痩せた。1年で20キロくらい減量に成功。母に止められなかったら拒食症になっていたかもしれない。今もその体型を維持している理由は洋服が大好きで、美しく洋服を着こなしたいから。「ELLE」「VOGUE」「an・an」などの雑誌は定期購読している。

 

加圧トレーニングを続けている。汗が噴き出るマグマヨガとストレッチになる空中ヨガは4年続けている。時間があればプールで泳ぐことも。

 

 

 

萬田久子さんのダイエット法 細い身体を維持する方法

 

去年からマラソンを始めたので、ランニングをしている。

※スタイル維持のためや健康のために走っている芸能人は北川景子・有村架純・吉岡里帆・土屋太鳳・観月ありさ・夏菜・高梨臨・水野真紀・道端ジェシカさんなど多数。

 

筋肉をつけるためにプロテインを飲んでいる。

※萬田久子さんのようにプロテインを愛用している女優は石原さとみ・菜々緒・菅野美穂・吉瀬美智子・ローラ・田丸麻紀さんなど芸能人多数。

 

夏は水泳をする。1kmくらい泳ぐ。どんなに忙しくても休日はメンテナンスをする。トレーニングや頭蓋骨マッサージ、筋膜はがしなど。

 

ピンヒールを履き続けたいので、ジムでトレーニングもしている。ピンヒールは腹筋・背筋などのコアがしっかりしていないと履けない。美脚大賞をもらった時も美脚とはどんな脚か?など調べて、加圧トレーニングもした。禁酒してトレーニングした方が筋肉はつきやすい。散歩が趣味。犬の散歩に行く。

 

溶岩浴ヨガや空中ヨガに行く。空中ヨガの醍醐味は逆さ刷り。引力に負けて下に下がった内臓にも良い。胃下垂の人にもお薦め。

 

運動はパーソナルトレーニング・空中ヨガ・溶岩浴ヨガなどに、週1~2回みっちりと通う。自宅では気づいた時にストレッチをする。運動する時は抗酸化力があって、代謝を上げる水素水を飲む。以前は仕事の前にプールで泳ぐのが日課だったが、今は仕事前の運動はヨガやトレーニングなどに変わった。自分らしく努力を惜しまない。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
萬田久子さんの健康法
常盤貴子さんの食生活やダイエット
風吹ジュンさんの健康法やダイエット

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

«