アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

檀れいの美容法&ダイエット法

超美肌女優の檀れいさんがテレビや雑誌などでコメントした檀れいさんの美容情報満載!


プロフィール 檀れい(だんれい 女優) 1971年8月4日生 兵庫県出身 A型 身長162cm 1992年宝塚歌劇団入団 1999年月組トップ娘役就任 2003年星組トップ娘役就任 2005年退団



お薦め入浴剤
人気女優の北川景子・田中みな実・大政絢・秋元才加さんが愛用と紹介した、話題のホットタブ重炭酸湯入浴剤。
檀れいさんも「重炭酸入浴剤を入れたお風呂に毎日浸かる。」とコメント。



大政絢さんも愛用!薬用ホットタブ重炭酸湯口コミ使用感想

すごく疲れている人・冷え性の人は炭酸湯ではなく重炭酸湯が絶対お薦め。
中越典子さんも「どうしても疲れが抜けない時には重炭酸入浴剤の力を借りる。」とコメント。




このエントリーをはてなブックマークに追加

檀れいの美容法&ダイエット法

檀れいさんの美容法 超肌きれいな透明感

檀れいさんの奇跡の透明美肌は驚異的!若さなど無意味に思えるほど美しい彼女の美容法とは?2018・2017年

 

檀れいさんの美容法 透き通るような白肌2018年

 

どんな厳しい環境でも耐えられる肌作りを心掛けている。炎天下でのロケの前には、日焼け予防のためにビタミンC点滴を受ける。日常生活では帽子・日傘・日焼け止め・サングラスで紫外線防止。

※檀れいさんのように美容点滴を受けているのは国仲涼子・紗栄子・早見あかり・モデル黒田エイミさんなど、色白美肌の芸能人多数。

 

肌のためには保湿と食事が大事。丁寧なスキンケアで肌を保湿することを意識して、朝はパナソニック スチーマーナノケア EH-SA98で肌を柔らかくしてから、化粧水・美容液・クリームを入れ込む。スチーマーは朝晩スキンケア前に愛用。

 

紫外線が気になった日や肌が乾燥していると思ったら、十分に保湿できるまで3分ローションパックを何度も繰り返す。

檀れいさんは過去にもローションパックを欠かさないとコメントされています。シートパックなどフェイスマスクで美肌をキープしている女優は新垣結衣・広末涼子・石田ゆり子・モデル美香さんなど。やりすぎず適度に続けることが大事です。

 

肌のマッサージはたるみが気になるのでしない。その代わり朝に髪全体をヘアブラシでブラッシングする習慣がある。血行が良くなる。ツヤ肌のメイクさんに甘酒が良いと教えてもらってから、毎朝豆乳で割った甘酒を飲んでいる。

 

 

 

檀れいさんの美容法 超美肌術2017年

 

赤ちゃんみたいなほんのりピンク色の肌が理想なので、身体の冷えは大敵。だから美肌のためには保湿と同じくらい血の巡りが大切。冷え性なので、タイツの下に5本指靴下を履いていることもある。

 

シルクの温めグッズは手放せない。KEYUCA(ケユカ) N 絹のハラマキKEYUCA(ケユカ) N 絹のつま先靴下やケユカ レッグウォーマーを愛用。

檀れいさん愛用冷え取り靴下 ケユカ
シンプルでナチュラルな暮らしを提案するインテリアショップ。冷え性用の天然国産素材の靴下が人気。


KEYUCA(ケユカ) N 絹のハラマキ
なめらかな肌ざわりで上質な国産の絹の腹巻き。吸湿や放湿性に優れ、さらさら感をキープできる腹巻。しめつけ感がないので寝る時まで1日中使える。

KEYUCA(ケユカ) N 絹のつま先靴下
タイツや靴下の中に履ける、足の甲までの長さの国産5本指靴下。

 

30代半ばに、美肌のためには基本ケアの保湿が大事だと気づくまでは、美白肌に憧れ、美白コスメの新商品が出るたびに試していた時期もあった。今は美肌のお手本は佐伯チズさん。肌のために朝晩、佐伯式ローションパック(コットンを水に浸して化粧水を含ませたパック)を3分ぐらい必ずする。30代半ばから毎日パックを続けている。

 

美肌のための愛読書は佐伯チズさんの「肌づくり絵本 美肌の花道「佐伯チズでございます!」・「美肌革命 お金をかけずにきれいになる」。

 

化粧水の後やお風呂に浸かりながらのフェイスマッサージには、お気に入りのオーガニックオイルを愛用。オイルを使うと肌のふっくら感や柔らかさが全く違う。

 

忙しくても肌のために6~7時間くらい寝る。良質な睡眠のために夜はパソコンや携帯は見ない。

 

 


最新情報→檀れいさん美容法&ダイエット法

【合わせて読みたい人気記事】
檀れいさんの愛用スキンケアコスメ
檀れいさんのダイエット法
黒木瞳さんの美容法&ダイエット法

 

 

2017~2014年 檀れいの食事法・食生活

ずっときれいな檀れいさんが2017~2014年にコメントした、実践する食生活・食事法や食べているものをご紹介

 

檀れいさんの食生活 定番料理2017~2016年

 

不規則な食生活にならないように、野菜がたっぷり摂れて不足しがちなたんぱく質を補えるメニューを作り置きする。野菜と豚ヒレを塩麹で煮込んだスープが定番料理。

※檀れいさんのようにスープ料理をよく作るという芸能人は深田恭子・常盤貴子・佐々木希・黒木華・土屋太鳳・水野美紀・飯島直子さんなど多数。

 

お米を食べないと元気がもたないし、大きな声も出ない。朝食は必ず食べる。ご飯・お味噌汁・焼き魚にお漬物や副菜など和食を食べる。夫の理想も旅館の朝食なのでぴったり。パンは元気がもたない。

 

 

 

2014年 檀れいの食事法・食生活

 

野菜を少しの水と塩で蒸して甘みを引き出してから、塩麹につけたものと一晩冷蔵庫に寝かせた豚ひれ肉をじっくり煮込んだスープなどを作る。温かいまま持ち歩けるサーモス フードコンテナーポーチ ピンクとサーモス 真空断熱 フードコンテナー ミントは手放せない相棒。

 

料理をよく作るようになったのは、結婚してからここ3年くらいのこと。今は添加物の入っていない、身体に良いものを一番に考えて作る。食べるものは体を作る土台なので、結婚してまず、料理のベースになる調味料を一新した。塩・醤油・味噌など伝統製法で作られている無添加のものに替えた。有機野菜を使っても、調味料に添加物が入っていたら意味がない。茅乃舎だしは袋を破って、中身もお味噌汁に入れられるほど安全で美味しい。太田油脂の毎日えごま&オリーブオイルはオメガ3&9脂肪酸が摂れるので、ロケに持参するスープやお弁当にかけて食べる。

 

ドラマの撮影中で朝早く家を出るという毎日では、温かいものを身体が欲するので、スープや作れる時は簡単なお弁当、朝食と昼食分を作って現場に持参する。仕事で忙しい日はスープと小さなおにぎりなどが昼食。健康でいるために食にはずっと気をつけている。

 

スープは時間がある時に大量に作り置きをしている。例えば豚ひれのトマト煮込みの作り置きをして、仕事に行く前にその作り置きをブイヨンでのばし、しめじなどのきのこや野菜を足したり、温泉卵を落としたりしてスープにする。

 

料理には野菜をたくさん使うし、温野菜も食べる。和食が定番。

 

 


・最新情報→檀れいさんの美容法&ダイエット法
・アンチエイジングTOP→石田ゆり子・常盤貴子さんなど女優の美容法&健康法

 

 

檀れいさんのダイエット法・スタイル維持術

美容健康オタクの檀れいさんが2017~2015年にコメントした、実践するダイエット法・体型維持の秘訣をご紹介

2017年 檀れいさんの細い身体をキープする方法

 

行ける時は加圧トレーニングに週3回通う。

※檀れいさんのように加圧トレーニングをしている女優は大地真央・常盤貴子(スタジオボディデザイン)・黒木華・高畑充希・草笛光子・藤原紀香・鈴木砂羽・笛木優子・中山忍・マギーさんなど多数。

 

重炭酸入浴剤を入れたお風呂に毎日浸かる。

※お薦め重炭酸入浴剤 北川景子・田中みな実・大政絢・中越典子さんも愛用↓

薬用重炭酸湯使用感想
重炭酸湯薬用ホットタブ使用感想
すごく疲れている人は炭酸湯ではなく、重炭酸湯が絶対お薦め。全然効果が違います。

 

 

 

2015年 檀れいのダイエット法

 

身体作りをするようになった。筋トレのため週2回ジムに通い、自宅では毎日30分間ランニングマシンで走る。

※檀れいさん以外にもスタイルをキープするために走っているという芸能人は北川景子・石原さとみ・有村架純・土屋太鳳・吉岡里帆・観月ありさ・松嶋菜々子萬田久子・夏菜・水野真紀・早見あかりさんなど多数

 

 


檀れいさんの美容法&ダイエット法

【合わせて読みたい人気記事】
檀れいさん愛用サプリメント
夏木マリさんの美容法&ダイエット法
吉田羊さんの美容法&ダイエット法