アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

2014~2016年 檀れいの美容法・美白美肌法

2014~2016年 檀れいの美容法・美白美肌法

 

2016年 檀れいの美容法・美肌法

 

最近ハマっているのが、本や飲み物を持ち込んでお風呂に浸かること。気分転換に湯船にもぐることもある。

 

 

2015年 檀れいの美容法・美肌法

 

手料理で野菜や肉、魚をバランスよく食べ、その日の疲れを残さないように気をつけている。肌は日々の積み重ね。食べることは大事。

 

身体のために、最も気をつけているのは冷え。体を冷やすと血流が悪くなって、顔色もファンデーションのノリも悪くなる。特に冬は甘酒などを飲んで、内側から体を温めるようにしている。甘酒は栄養豊富で、飲む美容液と言われる。ショウガを入れて飲むと体がポカポカに。マルクラ食品 有機米使用 玄米あま酒を愛飲。甘糀 古町糀製造所は、国産の米と米麹だけで作られた天然の甘味料。豆乳で割って飲む。

 

疲れた時は湯船に浸かるのが一番。入浴剤もその日の気分や体調で選ぶ。よほど疲れている時は熱い湯船にさっと浸かってすぐに寝てしまうが、ぬるめのお湯で本を読みながら、じっくり汗を出すのが好き。

 

 

2014年 檀れいの美容法・美肌法

 

体調や季節に応じて色々なお茶を飲む。体調不良の時はビオクラ食養本社 熟成三年番茶、につぶした梅干しとショウガを入れて飲む。
むくみやすい季節にはニホンドウ漢方ブティックの五巡茶 水、活力がほしい時はNIHONDOの漢方茶の活元茶を、女性に良いと言われるNIHONDOの紅花も少し入れて飲む。

檀れいさん愛用品薬日本堂 漢方茶

市川紗椰さんは気巡茶愛用

五巡茶

ほうじハト麦茶を鳥龍茶とハブ茶をベースのパワー系ブレンド。

NIHONDOの漢方茶

活元茶で力強い生き方を。なつめ、クコ葉、霊芝、高麗人参のパワー系素材を 90%ブレンド。

 

食生活と体の冷えにとても気をつかっている。心と体が健康で内側から元気じゃないといくら良い化粧品を使っても、素敵なメイクをしてもらっても綺麗でいるのは難しい。

 

冷たいものは極力飲まない。体を冷やすと代謝が悪くなり、肌もくすむし、体もむくむ。インナーケアの大切さを日々実感している。
野菜が多めの自炊をしたり、冷たい飲み物を避けたり。今はこのケアが合っている。

 

夏は日焼けやほてりとの闘い。だからその日の日焼けはその日のうちに鎮静と保湿をする。どんなに疲れていても肌を保冷剤で冷やしたり、ローションパックやオイルで集中保湿をする。

 

肌のためには内臓を元気に保つことも大切。仕事で夜の公演後は、胃が浸かれない様にほぼ食べないし、サプリメントも頼りにしている。

 

 


最新情報→正統派美人女優の檀れいさん美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »