アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

2015・2014年にご紹介した中山美穂さん美容情報

2015・2014年にご紹介した中山美穂さん美容情報

 

2015年

 

オーガニックの野菜は美味しい。オーガニックと同じくらい大切にしているのが、ナチュラルということ。オーガニックは人為的に作られたもの、ナチュラルは自然のもの。この両方をミックスした生活や空間が理想。

 

セルフメンテナンスはお風呂。一日一回は本を持ち込んで半身浴をし、40分くらいゆっくりバスタブにつかる。バスグッズは充実していて、塩やアロマオイルなど気分や体調にあわせて選ぶ。汗をかきたい時はヒマラヤ岩塩のブラックソルト。 汗の出方が違う。香りで癒されたい時は、バラやラベンダーの香りでリラックス。風邪気味など体調がすぐれない時は、ユーカリやティートゥリーで鎮静効果を。
アロマブランドはシゲタが好きで、もう何本リピートしたかわからないくらい。汗をすっきり出すと心も体もスッキリ。

 

もう何年も風邪をひいていないのは水素のおかげ。

 

 

 

2014年

 

40才過ぎるとデトックスは大切。ファスティングを始めた。これまでも自己流プチファスティングをしたことがあったが、今年の3月に本格的なファスティングに取り組んだ。子宮筋腫で体調が良くなく、手術前に体調を回復させておきたかった。玄米菜食中心で徐々に流動食に替えていき、全3週間の工程。水と酵素、キパワーソルトという塩だけで食事を一切とらない日が丸一日、あとは徐々に戻していくというやり方。専門のインストラクターにつき、真ん中の一週間はマッサージをしてもらったり、ヨガをしたりしながら、おかゆだけに。慣れてくると意外と平気だった。
ファスティングをしたことで、むくみや疲れ、身体の重さがなくなった。味覚が敏感になり、白米の甘みがよくわかるようになり、塩も料理に合わせてセレクトするように。うれしかったのは、術後の経過がすごく良かったこと。回復には通常1年かかると言われているが、半年かからず良くなった。これはファスティングの効果も大きいと思う。精神面も好転し、気分が落ち着き集中力が高まる。落ちた体重もキープでき、肌や髪の状態も良い。しっかり内側から潤い、ハリが出てくすみもない。

 

甘酒は原液を手作りしている。味噌や梅干し、塩麹も手作り。昼と夜は野菜中心の食事。炭水化物も控えめ。調味料はオイルならグリーンナッツオイルや亜麻仁油など、塩もこだわっている。

 

一番怖いのは重力。たるみが気になるので顔も身体も自力でリンパマッサージする。

 

お茶にハマッている。美肌のためのハトムギ茶、代謝アップのモリンガティーなど、コンディションに合わせてお茶を選ぶ。

 

洗顔はしない。拭き取り化粧水で汚れをオフした後、化粧水を浸透するまで待って数回つける。これでスキンケアは終わり。たまに美容液でパックする程度。その代わり内側から保湿力をアップさせるために。水分摂取や半身浴で代謝をあげる。

 

 


最新情報→中山美穂の美容法&ダイエット法TOP

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

»