アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

石田ゆり子さんの美容健康生活 40代で意識していること

石田ゆり子さんの美容健康生活 40代で意識していること

ずっと美しい石田ゆり子さんが語った、日々の生活で意識していること。美容法・食事法・健康法・アンチエイジング法・ダイエット法などきれいになる方法をご紹介


作成2018年 更新2020/8/16

石田ゆり子さんが語るきれいを保つ美容法と健康法

 

「エイジングケアに必須なのは運動
老後の人生を健康に楽しく生きるために、ピラティスなどの身体づくりはライフワーク。疲れやすかったり、自律神経が乱れていると思ったら、適度な運動が必要。にも行くし、白湯をたくさん飲んだりもする。ピラティスはずっと続けている

石田ゆり子さんのように鍼に行く芸能人は
松雪泰子・土屋太鳳・波瑠・観月ありさ・飯豊まりえ・小嶋陽菜さんなど。を使って身体のツボに刺激を与えることで、人間が本来持っている免疫力や自然治癒力を高める東洋医学。体の様々な弱った機能を回復させる効果があると言われる。

白湯を飲むという芸能人は
長澤まさみ・柴咲コウ・波瑠・井川遥・黒木華・新川優愛・梨花・萬田久子さんなど多数。日本人は胃腸が冷えている人が多いと言われ、内臓の冷えは身体の冷えに直結する。また身体が冷えると肌くすみの原因に。
白湯は身体を短時間で手軽に温めることができるので、白湯をよく飲む人は透明感ある美肌の女性が多い。

 

「やる気が出ない時は15分くらい寝るようにしている。時間があれば朝に豆を挽いてコーヒーを飲む。心が落ち着く。

 

 

石田ゆり子さんの食生活・意識して食べているもの

 

「美容のためには健康であることが前提
若い頃はとても乾燥肌で、初めて行ったエステでビタミンB群をすすめられた。その時からきれいになるには食事が大事だと、食べるものに気をつかうようになった。基本的には何でもバランスよく食べる
動物性たんぱく質はとても大切。お肉は少量でもまめに食べる。お肉を食べないと肌が乾燥する気がする。貧血気味なので鉄分の多いレバーを煮込んで、冷蔵庫に常備レバー煮は鉄分補給のための定番料理。煮卵は作り置きしておやつ代わりに食べたり。
魚はサバやサンマが好きで、サバ缶や干物も食べる。大豆製品の納豆やお豆腐を意識して食べるし、毎朝、豆乳を飲む。みそ汁に無調整調豆乳を入れることもある。

※女性にお薦め

ジンジャーペースト【しょうがが濃い】ヴェーダヴィ
美容と健康のために、サプリではなく食事を重視したい女性にお薦め。ヨーグルト・紅茶・パン・ホットミルク・味噌汁などと相性が良く、お湯で割っても美味しい。
ジンジャーレモネード【しょうが×レモン】ヴェーダヴィもお薦め。

 

「身体に良いものを食べたい。食べ物の好き嫌いはない。
自宅で何を食べるか迷った時の基準は、身体に良い食べ物は食べたら身体が安心し少量でも満足するということ。それが甘いお菓子でも少し食べただけで満足する気がする。

※食事が不規則な方へ。体の悩みや生活習慣から今の自分に必要な栄養素を無料診断チェック
【スムージー4個お試しボックス】パーソナルスムージーならGREEN SPOON!
日本スーパーフード協会認定の14種類のスーパーフードを使用。自分に必要な栄養素を含む野菜とフルーツからできたスムージーを25種のレシピから選んで提案。
白砂糖や人工甘味を加えず、甘酒や植物由来のアガベ・フルーツ本来の甘味のみ。だから野菜たっぷりなのに美味しくて、添加物もフリー。

 

「旬の食べ物は積極的に食べる。特に牡蠣は美容や健康、貧血に良い亜鉛が豊富なのでよく食べる

 

自炊する時の基本は味噌汁・玄米・焼き魚などが多い。
脂肪もあるがチーズは高たんぱくなので、美容と健康にもいいし好き。半年前に食べたものに体は影響されているので、日々食事を意識することが大切。

石田ゆり子さん以外に玄米をよく食べる芸能人は
小松菜奈・中山美穂・萬田久子・鈴木保奈美・相武紗季さんなど。玄米は1000年以上日本人が食べ続けてきた最強健康食とも言われ、玄米を食べやすくした酵素玄米は、吉瀬美智子・中谷美紀・常盤貴子・内山理名さんが食べている。

 

食生活でストイックになることはないが、基本的に腹八分目までしか食べないし、寝る3時間前には食事を終えるのがマイルール
年齢的にたくさん食べなくても、体が満足するようになった。

 

「甘いものを食べたい時は、プレーンヨーグルトにフルーツや蜂蜜・コショウをかけて食べる。
甘いものをもらったり、撮影現場にあるシュークリームを食べる時もあるが、自分では買わないようにしている。小腹が空いた時には熱いハーブティーを時間をかけて飲むと、お腹が満足する。

 

 

石田ゆり子さんのダイエット法・運動法や体型維持の秘訣

 

「ピラティスも好きだし、泳ぐことも大好き逆立ちをすると血流が良くなるからか、身体がスッキリする。

石田ゆり子さん実践の逆立ち水野美紀・黒木メイサさんも実践。
逆立ちの最高の効果は、下半身にたまりがちな血液の循環が良くなること。血行不良が原因の肩こりや身体のむくみに効果的で、血液によって全身に栄養が運ばれるので、逆立ちは美肌効果もあると言われる。

 

「ボディラインを整えるにはすべて運動と食事が基本
ずっと続けているピラティスに加えて、筋トレも始めた。運動をすることで、健やかな身体を作るだけでなく精神的にも重要横手先生のトレーニングをして、確実に体が変わってきた。

石田ゆり子さんも受けている横手貞一朗先生は
道端ジェシカさんのパーソナルトレーナーとして有名になったカリスマ。桐谷美玲・紗栄子・水原希子・道端アンジェリカ・道端カレン・蛯原友里・大屋夏南・竹下玲奈さんなどもトレーニングを受けている。

 

「逆立ちやブリッジが好き。年齢的に太りやすくなったので、食べたら動くことも意識している。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
石田ゆり子さんのエイジングケア2015~2018
中山美穂さんのきれいの秘密
萬田久子さんのアンチエイジング

石田ゆり子の美容法&ダイエット法

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

«