アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

梶芽衣子の美容法&健康法

梶芽衣子の美容法&健康法

プロフィール 梶芽衣子(かじめいこ 女優・歌手) 1947年3月24日生 東京都出身 AB型 身長163cm 青い果実でデビュー 時代劇「鬼平犯科帳」で密偵のおまさ役で28年間出演「鬼平犯科帳の撮影がいつ始まってもいいように、いつも元気で変わらずにいようと努力していた」とコメント 海外でも人気がありクエンティン・タランティーノ監督は梶芽衣子の熱狂的ファンと公言

梶芽衣子の美容法&健康法2016

 

40代の頃に「入れ歯になるとセリフをいう時にカチカチと歯のあたる音がなる」と聞いてから、神経質なほど歯の手入れを丁寧にしている。どんなに疲れていても毎食後5分以内に歯磨きをする。歯ブラシや歯間ブラシなどのグッズを11種類持っていて、夜は20分の歯のお手入れを欠かさない。年2回歯科検診に行く。歯は健康の源。

 

石鹸で顔を洗うだけの美容法を実践している。最初は肌が鏡餅のようにガビガビになったが、3か月後にはツルツルの肌になった。肌は色んなものを与え過ぎてはだめ。

 

老けるのか、変わらず若々しくいられるかは自分次第。毎日の少しずつの積み重ねが大事。身体をいたわれば必ず応えてくれる。

 

 


【合わせて読みたい関連記事】
夏木マリさん「大事なのは朝は酵素を1種類に」
常盤貴子さん「乾燥対策には炭酸ミストと水素」

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »