アンチエイジング女優の美容法&ダイエット法

若さと美しさを保つアンチエイジング女優が実践する美容法・ダイエット法・アンチエイジング法など女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

黒木瞳

黒木瞳の健康法

 

2016年 黒木瞳の健康法

 

糖質制限はせず、ご飯も食べるし好きなものを食べる。

 

 

黒木瞳の美容法・美白美肌法

 

2016年 黒木瞳の美容法・美肌法

 

朝の長湯がマイブーム。湯船に浸かりながらシートパックをして台本を覚える。お風呂から上がったらクリームをたっぷり塗り、そのまま仕事に行き、クリームをふき取ってからメークをする。

 

時々スキンケアもメイクもしない日を作る。鏡さえ見ない休顔日。

 

朝、顔を見た時に「今日が一番若い!」と思うようにする。10年前の自分の写真を見たらすごく若いと思うが、当時はもうこんな年にと思っていた。発想の転換で、10年先の私が今の私を見たらすごく若いということ。

 

10年以上毎日続いている美容法は洗顔をしないこと。クレンジングをしたら水でジャブジャブ洗わない。クレンジングして化粧水・クリームのステップ。すごく肌がきれいな年配の女性に聞いたら、何年も顔を洗っていないと言った。水は肌の水分をとってしまうので、乾燥しないように洗顔しない。

 

 

2014年 黒木瞳の美容法・美肌法

 

美白・UV対策・保湿など努力は必要。一年中帽子をかぶり、首にストールを巻き、手袋が必須。

 

サプリは飲まないが、フレッシュなオレンジやルビーグレープフルーツでジュースを作ってビタミンCを補給する。

 

ゴルフも大好きだし、旅行に行けば海で泳ぐこともある。だからどんなシチュエーションでも紫外線カットは怠らない。顔にはファンデを厚塗り、身体には日焼け止めクリームをしっかり塗り込む。さらに帽子をかぶって泳いでいる。

 

高麗人参のお茶をポットに入れて持ち歩いている。十数年前からずっと飲んでいる。女性は加齢とともに高麗人参を摂った方が代謝も上がるし、とても良いと聞いたので。独特な味だが、今はもう白湯のように飲んでいる。肌のためには外からは保湿が大切。

 

 


黒木瞳の美容法&ダイエット法TOP

 

 

黒木瞳のダイエット法・エクササイズ

 

2016年 黒木瞳のダイエット法

 

毎朝同じ時間に体重を測る。1キロ増えたら1キロ戻す。妊娠中以外、20代から5キロ以上太ったことはない。

 

タップダンスを続けている。

 

 

2015年 黒木瞳のダイエット法

 

体幹を鍛えるためにストレッチや腹筋は毎日。バレエやタップダンスのレッスンに行く。

 

 

2014年 黒木瞳のダイエット法

 

ロケではどんなに意識しても日に焼けてしまうので、日頃から代謝を上げることを心がけている。特に長年続けているアクアエアロビクスは、40代以上にお薦め。水の中は浮力があるので身体に負担がかからない。 週1回1時間のマンツーマンレッスンを続けていると明らかに筋肉量が増し、体内脂肪が減って代謝が上がっていることが数字でわかる。

 

 

黒木瞳の食事法・食生活

 

2016年 黒木瞳の食事法・食生活

 

納豆入りのスパゲティを時々作る。料理はする。

 

 

2015年 黒木瞳の食事法・食生活

 

食べ物は何でも食べるが、飲み物にはこだわっている。必ず毎日緑茶を飲む。

 

 

女優愛用品

パワフルオーガニックの隠れた名品!平子理沙・高垣麗子・モデル黒木なつみさんも愛用。赤ちゃんみたいにぷにぷに柔肌!。

肌が感動的に柔らかくなります

オラクル口コミ使用感想
オラクル口コミ使用感想

北海道の自社農園で、本物100%植物エキスを製造し、63種類もの植物成分を調合したすごいコスメ。肌のゴワつきを感じたら絶対これ!

花さんビューティー本「Love myself 梨花 」掲載コスメ。平子理沙さん女性誌でコメント「お風呂から出たらすぐにマスクで保湿する。オラクルのマスクは驚くほどもちもち肌になる。」

 

 


ずっときれい!黒木瞳さんの美容法&ダイエット法TOPはこちら

三浦理恵子・常盤貴子さんなどアンチエイジング女優の美容法&ダイエット法はこちら

 

 

過去情報は↓をご覧ください。